2015年04月16日

エコなゆで卵

あなたは、ゆで卵を作るとき、どうしてますか。
一般的に言われているのは、お湯で10分ほど茹でる。

ですが、もっと短い茹で時間でゆで卵ができるのを、ご存知ですか。

それは、

IMG_1960.jpg

ご覧のように、卵を茹でるお湯の量を1cmほどにして、卵を茹でるんです。

そして4分経ったら、火を止め、蓋をして10分間そのままにします。

時間になったら水にとり、あとは殻をむけば、ほらご覧の通り、きれいにゆで卵の出来上がり。

IMG_1961.jpg

お水もガスも節約できて、とってもエコなゆで卵が出来上がります。

お試しあれ。

最初に茹でている時は、黄身が真ん中にいくように、卵を転がして下さい。
posted by かおり at 19:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月14日

ペーパーフィルターを使わずコーヒーを抽出

朝ごはん食べてますか?
かおりは、朝はトースト、コーヒー、ミルクが定番の朝食です。
コーヒーはインスタントではなく、ドリップしてますが、ヤカンでやるといちいち手間がかかるし、毎日ペーパーを使うのも勿体ないなと思ってたら、こんなものを見つけました。


コーヒー豆を入れ、お湯をそそいで蒸らしておき、時間になったらボタンをプッシュするだけでコーヒーが抽出できちゃうんです。
いままでは、ヤカンからのお湯の落とすスピードでコーヒーが薄かったり濃かったりなんてことも、これでなくなります。
なによりエコなのはペーパーを使わないこと。
macma_coffee2.jpg
macma_coffee.jpg

しかもアイスコーヒーも簡単に出来ちゃいます。
posted by かおり at 18:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月30日

汁ポーイ

sirupo-i1.jpg
sirupo-i3.jpg
sirupo-i2.jpg
ボウルや鍋に取り付けに簡単に取り付け、パスタの使用済みお湯や米のとぎ汁を排出したり、ベーコンまたは牛肉からでるパンの余分な脂を取り除いたり、また、カップケーキにバターを注いだりと、いろいろに使えて便利。
さらに使った後は、食器洗浄機で洗う事ができ、お手入れも簡単なのがうれしいわね。

材質は最大167℃の調理温度に耐えられる高品質の調理用の赤のシリコン。
重量:56グラム サイズ:19×7.6×7.6cm

詳しくは、こちら
http://bit.ly/sirupo-i

このブログで紹介した商品の一覧はこちらからご覧になれます。
http://kagurazaka.com/ecogoods.shtm
posted by かおり at 09:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。